全国対応可能! 中小企業・個人事業主の確定申告を徹底サポート! 無料相談実施中!

中小企業・個人事業主のための確定申告相談室

中小企業・個人事業主のための
確定申告相談室

運営:フォーオールアカウンティング株式会社・大森税理士事務所

MENU

「建設業界」の方にオススメ!「丸投げプラン」での申告!

 「建設業界」の確定申告される方へ!

毎年、事業主の方は新年になると「もうすぐあの時期だ…」なんてぼやいていませんか?

そうです。確定申告の時期が近づいて来ます。

 

平成29年度分の確定申告は下記の期間です。

 平成30年2月16日~3月15日

 

平成29年度分の消費税申告は下記の期間です。

 平成30年2月16日~3月31日

 

この期間だけを見ると、

 

「まだ、何もしていないけど間に合いそう!」

「新年に入ってから準備しよう!」

 

なんて声が聞こえてきそうです。

しかし、申告まで簡単ではありません。

 

「ご自身」で申告する場合の手順

資料収集・整理

⇒領収書や請求書などの資料を普段から整理して保管していれば、そこまで苦労しません。

しかし、袋にとりあえず入れたというような状態だと、それを整理するけでも時間を要します。

 

記帳・決算書作成

⇒ここから専門的知識を要してきます。

仕訳」と呼ばれる作業をし、それらを集約した「帳簿」を作成します。

その後、帳簿の数字を最終的に「決算書」に反映させます。

簿記の知識のある方はある程度できるかもしれませんが、それでも処理について頭を悩ますことも多いと思います。

会計ソフトを使用すればいくらかはやり易くなりますが、それでも経費の範囲などについては知識が必要です。

 

申告書作成

⇒決算内容を申告書に記載するほか、扶養や保険料等の控除などの情報も記載し、税額を計算します。

しかし、税額の計算方法や、控除の対象範囲などをわかっていないと、間違って申告してしまう可能性もあります。

 

申告・納税 

⇒電子申告というものもありますが、多くの方は税務署に出向いて申告するかと思います。

しかし、申告期間中の税務署はひどく混雑しており、申告書提出だけで時間がとてもかかる場合もあります。

 

何言っているか頭に入ってこないや…

とても面倒だ…

こんなことをしている時間がない!

 

このような方にオススメしたいサービスがございます!!

 

建設業界の方へおすすめのサービス! 「 丸投げプラン 」

文字通り、資料を丸投げするプランです!

資料を丸投げした後は、当事務所からの連絡や確認にお返事をして頂くだけで、申告が終わってしまいます!

流れは下記のようになっています。

 

お問い合わせ

  ↓↓↓

必要資料の送付

(整理していなくても大丈夫です!)

  ↓↓↓  

 当事務所で記帳、決算書・申告書の作成(※)

  ↓↓↓

申告内容のご確認

  ↓↓↓

 当事務所で申告(電子申告)

  ↓↓↓

納税

 

※資料に不明点がある場合などは、その確認をする場合がございます。

 

 「丸投げプラン」人気の理由

毎年、多くの方から問い合わせいただいているのが「丸投げプラン」!

 

何も手を付けていないんだけど…

他の税理士さんに忙しいと断られちゃったんだけど…

元請の事業主さんから『確定申告するように』と言われて、助けてほしいんだけど…

 

上記のようなのお問い合わせが特に多いですが、申告後には下記のようなご感想をいただいております。

 

資料を丸投げするだけで申告までできて楽できた!

税金に関する知識がないから、丸投げで安心できた!

丸投げして浮いた時間も仕事ができて、余計な心配もなくなり本業に専念できた!

 

過去分の申告

「マイナンバー制度も始まっていることだし、過去の分もちゃんと申告しよう!」

という事業主の方も多くいらっしゃいます。

 

そんな税金に関して紳士に取り組もうとしている方を、当事務所ではサポートをしております!

過去分の申告はもちろんのこと、場合によっては多額の税額になるので分納のサポートもしています。

資金繰り表を作成し、税務署と話し合いをすることによって、計画的に税金を納付できるようにします。

当然、過去分の申告についても丸投げが出来ます!

 

丸投げプランの料金

69,800円

 

※ 規模によって料金は変動しますので、お見積りをご希望の方はお問い合わせください! 

 

サービスに関するご質問・お見積もりはこちらから

無料相談はこちら

メールでのお問い合わせ

admin-ajax3

ACCESS MAP

09

 

対応エリア

トップへ戻る