全国対応可能! 中小企業・個人事業主の確定申告を徹底サポート! 無料相談実施中!

中小企業・個人事業主のための確定申告相談室

中小企業・個人事業主のための
確定申告相談室

運営:フォーオールアカウンティング株式会社・大森税理士事務所

MENU

経理業務の外注

2016年10月27日

 

個人事業主、中小企業の経営者の皆様、経理業務はどのようにしていますか?

 

・ご自身でやっている

・経理担当者を雇っている

・税理士に任せている

 

このような方が多いかと思います。

 

それぞれメリット・デメリットはございますが、個人事業や中小企業の場合は外注するのがオススメです。

 

<外注のメリット>

 

・経理担当者の人件費カット

  →人件費カットの程度は事業規模により異なりますが、外注してしまう方が安くなります。

 

・時間を有効活用、本業に専念できる

  →事業主の方が経理業務をやっている場合は、その時間を本業に充てることができます。

 

相談相手に税理士がいる

  →税理士は税務のプロで、様々な知識を有しています。

   また、事業経営も数多く見てきているので、税務に限らず、経営全般の相談もすることができます。

   ※税理士が携わることのできない領域の場合、当事務所では社労士等を紹介することができます。

 

<外注のデメリット>

 

・記帳結果を見るまで時間がかかる

  →ご自身や経理担当者が記帳する場合は、不明点があってもすぐに確認できます。

   しかし、外注している場合はそうは簡単にできません。

   資料提出のタイミングが外注先の繁忙期と重なった場合も、時間がかかるかもしれません。

 

上記が主なメリット・デメリットですが、デメリットの部分が気になった方もいらっしゃるかと思います。

しかし、当事務所では予めご相談を頂ければ、優先して対応させていただくことも可能です!

 

 

個人事業主の方は、数か月後には確定申告の季節がやってきますね。

「本業に専念したいのに、申告のことも頭にあって、両方とも中途半端になってしまった。。。」

なんてことが起きないよう、今から少しずつでも準備をしていきましょう。

 

「本業に専念したいし、税理士に丸投げしてみようかな?」

 

と考えている個人事業主の方は、まず問い合わせてみること確定申告の準備の始まりです!

無料相談はこちら

メールでのお問い合わせ

admin-ajax3

ACCESS MAP

09

 

対応エリア

トップへ戻る