全国対応可能! 中小企業・個人事業主の確定申告を徹底サポート! 無料相談実施中!

中小企業・個人事業主のための確定申告相談室

中小企業・個人事業主のための
確定申告相談室

運営:フォーオールアカウンティング株式会社・大森税理士事務所

MENU

社会保険の加入

2016年 10月20日(木)

起業した方、法人成りをした方、社会保険の加入はお済ですか?

 

法人の場合、個人事業主の方と違い、たとえ役員1人の会社でも社会保険の加入(健康保険・厚生年金)が義務付けられています

 

また、従業員を雇う際には、労働時間によってはパートやアルバイトでも雇用保険の加入が必要となります。

 

保険料を払いたくないために、上記の加入手続きを行っていない方もいらっしゃると思います。

 

ですが、加入によって次のメリットがあります。

 

厚生年金に加入することで、国民年金よりも年金額が多くなります。

厳しいビジネスの世界なので将来に備えておくことは大切なことです。

 

・従業員を採用しやすくなる

社会保険や労働保険などの福利厚生をしっかりすることで、良い人材が集まりやすくなります。

 

未加入の方は、出来るだけ早く手続しましょう。

 

社会保険料のコストを抑えたい方は、役員報酬を低く設定すると良いです。

 

役員報酬等によって細かく区分されおり、役員報酬が高額になれば、社会保険料も高額になります。

 

しかし、役員報酬を多くすることで、経費が多くなり会社の節税につながる場合もあります。

 

「会社にお金を残したい」

 

「個人にお金を残したい」

 

「総合的に保険料、納税額を減らしたい」

 

様々な考えがあるかと思います。

 

もし役員報酬額等でお悩みの方は、ぜひお問い合わせください!

無料相談はこちら

メールでのお問い合わせ

admin-ajax3

ACCESS MAP

09

 

対応エリア

トップへ戻る