全国対応可能! 中小企業・個人事業主の確定申告を徹底サポート! 無料相談実施中!

中小企業・個人事業主のための確定申告相談室

中小企業・個人事業主のための
確定申告相談室

運営:フォーオールアカウンティング株式会社・大森税理士事務所

MENU

減価償却資産の償却方法の届書

2016年 10月 17日(月)

「減価償却資産の償却方法の届書」をご存知ですか?

 

減価償却とは車などの価格の高い資産を何年にもわたり経費にしていくものですが、どのように経費にしていくかを決定するのが上記の書類です。

 

主な償却方法としては、定額法定率法の2種類があります。

 

・定額法であれば、定率法と比べ初期の経費計上額が少ない

→初期の費用をおさえられる早めに利益がでます。

 

・定率法であれば、定額法と比べ初期の経費計上額が多い

→初期の利益がおさえられ、節税につながります。

 

また、どのくらいの期間で経費にしていくかは法律で定められており、資産の内容や新品か中古などによって様々な違いがあります。

 

減価償却は制度自体が複雑であり、どの償却方法が適しているかも会社の事情により異なります。

 

ご不安がある事業主、経営者の方は当事務所にお問い合わせください!

無料相談はこちら

メールでのお問い合わせ

admin-ajax3

ACCESS MAP

09

 

対応エリア

トップへ戻る